堂々として。

今日すれ違うおしゃれ女子たちが僕を見ながら「向井理に似てない?ねぇ似てない?」って言っているのを聞いて「似てねーし!!」と一喝してやった夢をみました。

 

こんばんは、松島亘です。

 

日本一有名になった沖縄ファンタスの盲目の看板猫「しらす」

https://twitter.com/funtas_saki/status/919732409968476160

 

その「しらす」の今日は手術日でした。

 

キャンタマちゃんを取る手術です。

専門用語だと去勢手術というらしいです。

 

無事にオカマちゃんになれたとのことでホッとしています。

術後のしらすちゃん

 

 

さてさて「堂々として。」というタイトル。

 

お腹痛くないのにお腹痛いって嘘をついて学校を休んだ。
バレンタインデーで3つしかチョコ(全部義理チョコ)もらってないのに13個もらったとか。
すれ違うおしゃれ女子に向井理に似ていると言われたとか。

 

どうして人間は自分らしく堂々と生きられないのであろうか。

 

うちの浮田が言うように後ろめたさを積み重ねて、挙句の果てに人目が気になる症候群から抜け出せなくなり、人を巻き込んで嘘をついたり、その場を凌ぐために思ってもいないことを平気で言葉にしたり、言い訳ばかりになったり、自分の人生を生きるのではなく人の人生を人の言葉を借りて生きてしまったりして辛いだろうなと思うことが多々ある。

なのにどうしてわざわざ後ろめたくなる方を選択してしまうんだろうか。

なんでも正当化する癖は治らなくなり、人の悪口や噂話が大好きになってしまう。

そういう人は信用できないです。

ホントに悲しいことです。

その覚悟があるなら堂々自分らしく生きる覚悟を持った方が人生が明るくなるし
過去がどうであっても恥ずかしがらず自分を開示して行く方が気持ち良いはず。

最近身近で気持ち悪いことがあったけど僕は「損得」よりも「気持ちの良い方」を選択していく。

自分の選択によって大切にしている人が悲しむことがないように。

ワクワクしてもらえるように。

楽しんでいこうと思う。

決して譲れないぜ この美学 ナニモノにも媚びず己を磨く

これに限るぜ。

 

この記事が良いなぁと思ったら
ぜひシェアしてくれると嬉しいです♡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
前へ
«
スタッフの家でホームパーティーとか素敵すぎる
次へ
»
たまには男飯とか作ってみたのでメニューをご紹介します
松島 亘

のSNS

「こいつ少し気になる・・・」と、思っていただけたら是非下記のSNSを覗いてみてください!
お店では見られない色んな顔が見られるかもです♥

の最新記事

Facebookページの更新情報を見てあげてもいいよ〜という優しい方は、下記のいいね!ボタンを押してくれると助かります♥

  • CONKS
  • FUNTAS
  • SUNNY'S
前へ
«
なりたいイメージがあれば是非恥ずかしがらずに言って下さい^ ^
次へ
»
しっぽりと1日を振り返るってすんげぇ大事な事^ ^