CONKS石井篤史の取り扱い説明書2

CONKS石井篤史です✂︎

 
【石井篤史のトリセツとは?】

 

会って見なければ実際にはわからないものです。石井篤史はこんなやつで美容師をやる上でこんな事を大事にしているよ。
こういった美容観を持っているよ。
そこに含まれる人間性はこんなだよ。というのをあらかじめ知っていただき、知っていただいた上でご来店いただいたり、合わないなーと思えば完全にスルーしていただければと思います。
人ですからね。合う合わないはあるかと思います。そしてホームページのスタッフ紹介では表現しきれない。
その辺をジャッジしていただければと。
では続きを。

 

 

【どんなスタイリングをするの?】

 

1の方でも書きましたが、ブローに関してのこだわりがとても強い為、ほとんどのお客様はブローでツヤッツヤになっていただきます。カールアイロン、いわゆるコテもよく使います。
がしかし。

 

ほとんどが毛先にワンカールほどのスタイリング。(レクチャーもします)何故か?市販のヘアカタログに載っているようなグリグリのウェーブ(かわいいのもありますけどね^ ^)を果たしてお客様が作れるの?もしできたとしても無理をしているのでは?と思ってしまうわけです。

 

 

お客様がご自分でもできて、且つ簡単に再現できるって事を基本スタイルにしているということです。※あ、やらないってわけではないです。(笑)

 
そして、適切なスタイリング剤を丁寧につけさせていただきます。※ムース、スプレー各種、ミルク、ワックス、はそれぞれに特徴があり、スタイルや髪質によって使い分けています。これ意外と知らない方多いんですよ。間違った使い方をしてほしくないですからね。お金のムダです。

 
【カラーは?】

 

僕がとてつもなく得意としているのがカラーです。
カラーはほんと好きずきがありますから、これが好きー!というのはありません。いわゆる固定観念はあまりない方だと思われます。冬だから…暖色系の方が良いですよとかは言いません。冬でもがっつりアッシュ進めますし、逆も然りですね。
要はその方のパーソナリティというかキャラを大事にしています。
もちろんご自身が持つご要望に関しては全力で叶えたいという姿勢。
カットもそうですが、カラーに関しては特に、年間で考えていただきたい。(一緒に。)一回で決まるものもあれば、そうでないものもあります。

 

求めるものによりけりとなりますが、より高いレベルを提供したいと思っています。

 

お色をもたすことや深みを出す、毎日ステキに艶めく髪色で過ごしていただくには年間を通して考えていただくことは必須と考えます。※もちろん少ないダメージで。
そして、ここ大事です。

 
できない事は絶対にやりません。

 
※素材が極端に壊れる、むしろ壊れている。場合ということと、あきらかに良くないんではないかと思うデザインにおいてお断りする場合がございます。(僕じゃなくても良いのでは?)良くなることを一緒に考えましょう。

 

 

この記事が良いなぁと思ったら
ぜひシェアしてくれると嬉しいです♡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
前へ
«
CONKS石井篤史の取り扱い説明書3
次へ
»
CONKS石井篤史の取り扱い説明書1
石井 篤史

のSNS

「こいつ少し気になる・・・」と、思っていただけたら是非下記のSNSを覗いてみてください!
お店では見られない色んな顔が見られるかもです♥

の最新記事

Facebookページの更新情報を見てあげてもいいよ〜という優しい方は、下記のいいね!ボタンを押してくれると助かります♥

  • CONKS
  • FUNTAS
  • SUNNY'S
前へ
«
CONKS石井篤史の取り扱い説明書3
次へ
»
CONKS石井篤史の取り扱い説明書1