勘違いされていませんか?知って得する上質女子の基本

CONKS石井篤史です✂︎

 

 
近年の美容キーワードの中に「ちょっぴり大人」と云うフレーズがあり、どの雑誌を見ていても間違いなく大人…大人…大人と云う文字がでていますね。

 

 

ちょっぴりといったところに可愛らしさも残しつつということなんでしょうね。

 

 

さて、このキーワード「大人」とは?

 

 
大人を語る上で最重要項目の一つは

 

 

重さ。

 

 

 

軽くすると云うことはすなわち短い毛を作ると云うことで、髪の毛に空間を作って見た目にも手触り感でもコンパクトにすると云うことなんですね。

 

 

 

ただ、軽すぎる。いわばスカスカの方が非常に多いと感じます。

 

 
これは僕の中ではけっこう問題なんですね。

 

 

では一体何が問題なのか?

 

 

 

お客様をカウンセリングしてるとだいたいの方が云うフレーズ。
「この辺が重くて~」
「重いから全然乾かなくて~」
「もっと軽くして~」

 

 

実はほとんどの方が勘違いしておられます。

 

 

要は実はそんなにお客様がいうほど重くないことがほとんどなんです。

 

 

箇所によって重さを取ることは僕もします。けれども無駄に軽くするような事はしません。

 

 

なぜならば、軽くすればするほど、素材を傷つけてしまい、髪はパサつき、変なクセが出始め、艶が出ないから。

 

 
思い出してください。

 

 
大人とは?

 

 
上質とは?

 

 

艶やか。

 
と云うことでしたよね。

 

 

間違った解釈、先入観が美しさを妨げているといっても過言ではありません。

 

 

簡単に言うと、重い方が髪の毛がキレイです。艶やかです。

 

 

簡単です。むやみに軽くしなければいいんです。

 

 

軽くするということではなく調整する。(部分的に)

 

 

軽くするということではなくコンパクトにみせる。

 

 

と云う事です。

 
今のあなたの髪の毛はまとまってますか?ざらついてませんか?艶やかですか?周りから髪の毛キレイですねって言われますか?

 

 

ドキっとしたら軽すぎるのかもしれません。

 

 

ご相談ください。

 

 

 

大概軽すぎる場合、1度の施術では治りません。そこは相談と云う事で、年間を通してプランニングしていきましょ。

 

 

こういった間違った解釈や先入観と云うのは数々あり、今後もこういった場でたくさん表現できればと考えていますし、目の前のお客様には最重要使命だと思っています。

 

 

 

決して否定しているのではなく、知らない事を知ってほしいと思いますし、キレイな女性、上質な女性になるにはある意味こういった先入観を捨てて、正しい知識を持つと云うのは絶対条件だと思います。

 

 

ご参考ください。

 

この記事が良いなぁと思ったら
ぜひシェアしてくれると嬉しいです♡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
前へ
«
カラーがすぐに抜けてしまうとお悩みの方へ。石井的キレイな色を持続する方法。
次へ
»
妊娠中のヘアカラーについて
石井 篤史

のSNS

「こいつ少し気になる・・・」と、思っていただけたら是非下記のSNSを覗いてみてください!
お店では見られない色んな顔が見られるかもです♥

の最新記事

Facebookページの更新情報を見てあげてもいいよ〜という優しい方は、下記のいいね!ボタンを押してくれると助かります♥

  • CONKS
  • FUNTAS
  • SUNNY'S
前へ
«
カラーがすぐに抜けてしまうとお悩みの方へ。石井的キレイな色を持続する方法。
次へ
»
妊娠中のヘアカラーについて