カラーがすぐに抜けてしまうとお悩みの方へ。石井的キレイな色を持続する方法。

CONKS石井篤史です✂︎

 
キレイなヘアカラーはできるだけ永く保ちたいですよね。当たり前ですね。

 
いつもキレイなヘアカラーの人ってどうしてるんだろ。って思いませんか?

 
ではキレイなヘアカラーをできるだけ保つ方法は?もちろんあります。

 
ズバリ!

 

 

頻度です。(カラーをやる間隔ということ。)

 

 

サロンでも良く耳にする声。

 
•すぐに色が抜けてしまう。(黄色くなってしまう)

 

 

これは使っているシャンプーのせいであって、お客様の髪質がどうこうという問題ではありません。(弱冠はありますが)

 

 

 

それと、決定的な問題。

 

 

 

色が抜けきった状態でカラーしてませんか?

 

 

 

カラーをすると、シャンプー、外的な要因によって日に日に色は抜けていきます。

 
けれども1ヶ月後と3ヶ月後では毛に残っている色味はまったく違います。

 
結論からいうと。

 

 

 

色味が残っているうちに上からさらに色味をのせていけばいい。かぶせてしまえば良いんです。

 
前回の色味が淡いアッシュだったとします。

 

 

そのアッシュが残っているうちにさらに淡いアッシュをかぶせる。

 
色味は構築され、驚くほど、艶、深さを増していきます。

 
もともとの明度が明るければ明るいほど当てはまります。

 
伝わってますか?

 

 

 

退色で悩んでいる方はそういったこともふまえてシャンプーや年間を通したカラーを考えてみてはいかがでしょうか?

 

 

ご参考ください。

この記事が良いなぁと思ったら
ぜひシェアしてくれると嬉しいです♡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
前へ
«
否定はしていませんが石井的強いパーマ不要論。
次へ
»
勘違いされていませんか?知って得する上質女子の基本
石井 篤史

のSNS

「こいつ少し気になる・・・」と、思っていただけたら是非下記のSNSを覗いてみてください!
お店では見られない色んな顔が見られるかもです♥

の最新記事

Facebookページの更新情報を見てあげてもいいよ〜という優しい方は、下記のいいね!ボタンを押してくれると助かります♥

  • CONKS
  • FUNTAS
  • SUNNY'S
前へ
«
否定はしていませんが石井的強いパーマ不要論。
次へ
»
勘違いされていませんか?知って得する上質女子の基本