仮想通貨

「今日なにする?」

そんな質問から始まった今日1/3

事務所行って仕事しようか悩んだけどまともな正月休みは今日が最後だから浅草にでも行って正月気分を味わおうととりあえず浅草寺に行きました。

とにかく人人人人人ーーーーーー!!!

まともに歩けないし笑

あとね、外人さんハンパない多い。

半分は外人さんだった感じがする。

時代ですね。

時代といえばこれ。

仮想通貨。

 

もはや数えられないくらいの仮想通貨がこの世に出回っていて昨年の年末くらいから僕の周りの仲間も騒ぎ出していた。

 

その少し前からVALUという仮想通貨みたいのやっていた。

というかほぼ登録したのみ。

自分の時価総額は低いし、僕のいる場でもないと思い一時は勉強してたけど今はほとんど見てもいない。

紙幣以外にこの世にもう一つ?あ、もう数え切れないくらいのお金が出回ってきたこの世の中を無視できないなとも思う中で少しばかり学びながら世に置いていかれないように運営もしてるんだけど今日はその世に出回ってる仮想通貨のことを書きたいのではなく自社の仮想通貨を作ったら面白いなということ。

昨年からオクノヤさんのお陰でメガネ買うならOWNDAYSで有名なOWNDAYSさんとのご縁があったんですがOWNDAYSさんは実際に自社の仮想通貨を導入していることを知りました。

https://ameblo.jp/shuji7777/entry-12294080176.html‬

これは凄い。

STAPAすぐに導入したい。

しかし、うちは小さい会社ですからまずはシステム導入というよりも社内に自社仮想通貨というものを少し浸透させたいと思い今年から(もう少し時間かかりそう)始めようかなって思ってます。

まだよくわかってないんだけど

例えば僕が会社の予算からWATTARU2018(ワッタル2018)という仮想通貨を100万円分発行する。

・ブログ1記事に100WATTARU2018をスタッフに寄与

・ひと月無遅刻無欠席で1000WATTARU2018寄与

・1シャンプー指名で1000WATTARU2018寄与

・社長の肩揉み3000WATTARU寄与

・社長を褒めると10WATTARU寄与

・褒めて実際に僕が喜ぶと10000WATTARU寄与

とかスタッフに渡して、トータル発行100万WATTARUに到達したら一度ストップし寄与されたWATTARUを社内で渡し合う。

例えば

毎日の終礼で仲間を讃え合う時間があるんだけどその時に「高橋くん、今日は3人掛け持って凄くテンパりそうなタイミングで私の担当している畑さんに「寒くないですか?大丈夫ですか?」って声かけてくれてましたよね?凄く感動しました!私の1000WATTARUをプレゼントしたいです!有難うございました!」

とか

「今日社長が傲慢な案件を持ってきたことに恐れず立ち向かい私たちの気持ちを代わりにぶつけてくれて凹んでいた社長の顔が面白かったです!私の100000WATTARUをプレゼントさせてください!社長ざまみろ!!」

とか自分の持ってる社内仮想通貨WATTARUを誉め讃えながら仲間に寄与していくこの仕組みとても面白いと思うんですよね。

頑張ってる人(価値)に社内で発行した仮想通貨が回って行くのは現場スタッフ自身が評価してるわけですからこれは本当に面白い。

会社の業績によって1WATTARUが1.2倍、1.6倍とかになっていったらこれまた面白そう。

兎にも角にもWATTARU仮想通貨をゲットするために頑張るのではなく褒め讃えるのが言葉以外に形としてあったら良いなと思うので準備して今年から始めたいなと思ってます。

って

 

手書きかよ!!!

 

 

検討中の仮装通過

 

 

 

明日からやっと仕事!!

やんぞー!!

2018もやんぞーーー!!!

この記事が良いなぁと思ったら
ぜひシェアしてくれると嬉しいです♡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
前へ
«
2018スタート!!
次へ
»
やっぱりじっとしていられない
松島 亘

のSNS

「こいつ少し気になる・・・」と、思っていただけたら是非下記のSNSを覗いてみてください!
お店では見られない色んな顔が見られるかもです♥

の最新記事

Facebookページの更新情報を見てあげてもいいよ〜という優しい方は、下記のいいね!ボタンを押してくれると助かります♥

  • CONKS
  • FUNTAS
  • SUNNY'S
前へ
«
明日から営業日!!いざ出陣じゃ〜!!
次へ
»
幼馴染たちと新年会🍣🍖🍻