吉野家 牛丼の背景と私の人生の背景とか

ない!!ない!!花粉症ガードのメガネがない!!!

どっかに置いてきちゃったヨーーーーー
うぉーーーーーーー!!!

 

って勝手に1人で騒ぎ出し帽子の上にあったことに気がついてホッとしたことありませんか?

 

はぁ良かった。

いや〜桜満開っすね。
平日にも関わらず真昼間っからたくさんの人が楽しそうに酔っ払ってました笑

 

そんな楽しそうな国民を横目に僕は1人アイフォンXポートレートで撮影会。

寂しい奴だなって思われてそうなのですぐに家に帰り今筆を執っています(筆と言っても親指なんですけどね)

 

さて私は牛丼御三家「吉野家」「すき屋」「松屋」で言ったら圧倒的に吉野家が好きです。

何年だか忘れちゃったから調べたけど今から14年前の2004年に吉野家から牛丼が消えました。

アメリカから輸入していた牛肉を使っていたのですが狂牛病に感染した牛が広がってしまって牛肉の調達ができなくなってしまった。
他の肉を使うこともできたはずなのに吉野家の美味しさの基準を満たせないということで牛丼の販売を止めた。
全国何千店舗もあるのに美味しさの基準を満たせないから止めちゃうなんて苦渋の中の苦渋・・・

しかし吉野家は牛丼に変わる商品として「豚丼」を発売し牛丼が復活する2008年までの間、この豚丼で乗り切った。

なんか目にテレビでこの特集やってたんですよね。

牛丼販売停止からの牛丼復活までの奇跡みたいなやつ。

ホント壮絶だったんだろうし常に苦渋の中の苦渋だったんだろうな〜っていろんな背景を知って好きになった。

そう、人も同じなんじゃないかなって思うんすよね。

人それぞれ様々な人生背景がある。
良いことも良くないことも全部ひっくるめて今があるという自分の人生背景を知ってもらうって大事。

なので間もなく始まる新人シャチョー研修で約1〜3時間かけて自己紹介をしようかなって思ってます。
僕の人生丸ごと包み隠さず語っちゃおうと思います。

 

辞めちゃわないかな、大丈夫かな。

一回あつしとしげるとちあきとゆっこにチェックしてもらった方がいいかな?

兎にも角にも「西郷どん」観た後に殴り書きしてみようっと。

この記事が良いなぁと思ったら
ぜひシェアしてくれると嬉しいです♡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
前へ
«
思い立ったらすぐ動きます
次へ
»
好きな人を安心させることができる無料ツールっしょ
松島 亘

のSNS

「こいつ少し気になる・・・」と、思っていただけたら是非下記のSNSを覗いてみてください!
お店では見られない色んな顔が見られるかもです♥

の最新記事

Facebookページの更新情報を見てあげてもいいよ〜という優しい方は、下記のいいね!ボタンを押してくれると助かります♥

  • CONKS
  • FUNTAS
  • SUNNY'S
前へ
«
桜を見るとテンション上がります^ ^
次へ
»
春はイメチェンしたくなる🌸