トリートメントもいろいろある。タイプ別トリートメントの違いをわかりやすく。

 


CONKS石井篤史です✂︎


さて、大人女子には最早手放せないヘアケアアイテム。

 

 

流さないトリートメントについてです!

 

 

 

アウトバストリートメントとか、リーブイントリートメントって呼ばれたりもしますねー

わかりやすいように流さないトリートメントとでも呼びましょ^ ^

 

 

 

その流さないトリートメントって一般的にはミルクタイプと、オイルタイプ、あと…ミストタイプという風に分かれております!

 

 

実際お客様からどう違うの?

 

 

 

と質問があったので、簡単にお答えしますねー

 

 

スキンケアで例えるとわかりやすいと思います。、

 

 

 

ミルクタイプはスキンケアで例えると化粧水や乳液と同じ役割です!
※ミルクタイプ

中に浸透して行って、水分を補ってくれる働きがあるので、カラーやストパーなんかで内部がスカスカになった髪の毛を柔らかく保ってくれたりします。

一方、オイルタイプはスキンケアで例えるとクリームの役割です!

 

 

 

※オイルタイプ

毛髪の外側にとてつもなく役にたちます!
ブローやコテ、アイロン、あらゆる施術や、外部からのダメージで損傷したキューティクルを整えてくれたり、収まりをよくしたり、手触りが良くなります。

もちろん、オイルタイプの物も毛髪内部に浸透しますし、ミルクタイプの物も手触りが良くなりますが、かなり簡単にまとめますと。

 

 

ミルクは内側をケア。

 

 
オイルは外側をケア。

 

 

 
ミストは全体的な水分量を増やす。

 

 

という感じです。
しかしながらですよ、、、
いろんな髪質があります。
いろんなダメージの仕方があります。
日本には四季があり、季節ごとに髪のお悩みも変わります。
いろんな生活習慣があり、
いろんな事情があります。
いろんな人がいれば、ケアの仕方も変わります。
もちろん、流さないトリートメントもいろいろありますので、1人で悩まないで下さい。
僕らは髪の毛のプロ。
美しい髪が大好きです。
どんなケアをしたらいいかわからなければ1度ご相談くださいね^ ^

 

image

この記事が良いなぁと思ったら
ぜひシェアしてくれると嬉しいです♡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
前へ
«
この夏が終わった頃、貴女の髪がどんな風になっているか想像できますか?
次へ
»
CONKSの良き社風。
石井 篤史

のSNS

「こいつ少し気になる・・・」と、思っていただけたら是非下記のSNSを覗いてみてください!
お店では見られない色んな顔が見られるかもです♥

の最新記事

Facebookページの更新情報を見てあげてもいいよ〜という優しい方は、下記のいいね!ボタンを押してくれると助かります♥

  • CONKS
  • FUNTAS
  • SUNNY'S
前へ
«
毎日続けた先に成長がある❗️
次へ
»
お天道様!お願いしますm(_ _)m