久米島旅行記

さて、先日沖縄に来て以来初の飛行機での離島へ行って参りました。

 

 

 

 

どうも、オオヤマ シンヤです。

 

 

 

 

SHINYA OYAMAです。

 

 

 

 

本島と橋で繋がった島だとか、船で15分とかの島とかは行ったことがあるんだけど、飛行機で30分は期待度MAX!!

 

 

 

 

ということで久米島!!

image

 

 

 

 

運良く梅雨入り前日?な感じで晴天をGETした訳ですが、もう久米島ブルーがハンパなかったです。

 

 

 

 

Twitterで随時更新していたのでこちらをご覧ください。

 

途中、久米島からわざわざFUNTASまで髪をやりに来てくれるお客さんと会って、少しの時間だったけど一緒にご飯食べてオススメスポットを教えてもらったりして感無量でございました。

image

 

 

 

 

こうやってお客さんとお店以外の場所でも交流できるってホントに嬉しいことですよね♬

 

 

 

 

そして1日目の〆はプール付きのホテルでゆっくり。晩御飯は地元の飲み屋さんで久米島の生活を味わいます。

 

旅行や旅をするって、ただ観光地だけ行くのも面白いとは思うけど、現地の人たちがどーゆー暮らしをしているのかを知る事も大事なことだと思うんですよね。

image

 

 

 

 

さて、翌日の朝は久米島といえば!!

 

 

 

 

「はての浜」という訳で、砂浜だけで出来上がった島へ!!

image

 

砂浜だけで出来上がった島??なんで海流で無くならないの??と思ったんだけど、実はこーゆーことだったらしい。

image

 

こうやって砂浜が中央に集まってきちゃうんですね♬

 

 

 

自然にこういう場所ができるってホントに地球は素晴らしいなぁ。

 

 

 

 

と、「はての浜」に行った様な雰囲気出しましたが。

 

 

 

 

実は天候が悪くて行ってないんですけどね。

 

 

 

 

1日目に空から見た「はての浜」が最後でした。

 

でも、その久米島のお客さんが教えてくれた秘密のプライベートビーチ的な場所に行ったら「はての浜」っぽい雰囲気味わえたのでよかったですわ^^

 

 

 

 

天候が悪かったので、久米島の名産「車エビ」を食べに。

 

 

 

 

黄色の建物が目印の「YUNAMI FACTORY」でガーリックシュリンプを美味しく頂きました。

image

image

 

 

 

1泊2日で十分過ぎるほど久米島を味わえたんですが、最後に僕が言いたかったこと。

 

 

 

 

それはね、

 

 

 

 

航空チケットの名前、

 

 

 

 

オオヤマ シニャって誰なのーーー!?

image

 

以上です。

この記事が良いなぁと思ったら
ぜひシェアしてくれると嬉しいです♡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
大山 慎矢

のSNS

「こいつ少し気になる・・・」と、思っていただけたら是非下記のSNSを覗いてみてください!
お店では見られない色んな顔が見られるかもです♥

の最新記事

Facebookページの更新情報を見てあげてもいいよ〜という優しい方は、下記のいいね!ボタンを押してくれると助かります♥

  • CONKS
  • FUNTAS
  • SUNNY'S