SNS映えしないと生きていけない世の中

【オヤジ達の写真コンテスト】

 

略して「オヤコン」をご存知でしょうか??

 

今やBitcoin並みに有名になってしまった「オヤコン」が現代社会を物語っているように見えたので、今日はそれをご紹介しますね。

 

 

「オヤコン」とは

オヤコン、総称【オヤジ達の写真コンテスト】は今年11/15にTwitter上のおすすめトレンドでまったく検索はされていないが、コンクスグループを初めフォロワーさんとちょっとだけ盛り上がった企画である。

オヤジ達が観光名所で自分のセンスを活かし、綺麗に加工し、どの写真が1番良いかを決定する。ただそれだけ。

 

 

 

それではこちらの4つのTweetをご覧下さい。

 

このようにオヤジ達5人が集まり、まずは写真撮影。そして加工。5枚の写真から1枚落選し、残りの4枚の写真がTwitter上に投稿される。

 

それぞれのフォロワーさんやお友達、スタッフが票を入れくれました。有難うございます。だれがどの写真を撮ったかはわからないようになっておりました。

 

 

さて、気になる結果の方ですが、、、

 

こちらです。

 

マングローブ編

一位 撮影者  松島亘

 

川平湾編

一位 撮影者 浮田しげる

 

米原ビーチ編

一位 撮影者 わたくし大山しんや

 

御神崎編

一位 撮影者 松島亘

 

 

いかがでしょうか??

 

かなりSNS映えしてるのではないでしょうか??

 

では加工前の写真ビフォーアフターをちょっとだけピックアップ

 

もはや加工は世の中で当たり前になってきています。この写真だけでかなりの違いがわかりますよね。ちなみにどちらも携帯で撮影されたものです。

 

そして最大の決め手はこちらの写真。

 

【オヤジ達の写真コンテスト】川平湾編で撮影された作品ですが、

 

実はこの写真。

 

松島亘が違反をしまして、一眼レフカメラで撮影したものです。

 

だがしかし、この写真への投票が一番人気がなかったのです。なぜでしょうか?

 

 

 

そう、綺麗は綺麗だけど、SNS映えするかどうかではやはり他の写真には及ばなかったのです。一眼レフが携帯の加工に負けた瞬間でした。

 

世の中の綺麗な作品は加工で溢れている。写真家さんには本当に申し訳ないですが、携帯の加工の仕方によっては一般の方からの人気が得られる時代になってきたのです。いわゆるSNS映えが世の中でかなり重要になってきたということなのです。

 

これはどの職業でも言えることだと思います。本当にこの【オヤジ達の写真コンテスト】をやって良かった。綺麗に見せる技術やみなさんがどういう写真が好きなのかを知れたコンテストでした。

 

美容師として、SNSをやっている者として、普段からの美的センスに活かしていきたいと思います。

 

 

最後に、

 

Twitterに投稿される前に落選した写真達がこちら。

焼け野原

普通の写真

砂漠

千葉でも撮れるやつ

 

※個人情報漏洩する可能性がありますので、撮影者の名前は控えさせていただきます。

 

 

最後に、今回の社員旅行で一番笑った動画をご紹介しますね。笑

再生ボタンを2回押してお楽しみください。

この記事が良いなぁと思ったら
ぜひシェアしてくれると嬉しいです♡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
大山 慎矢

のSNS

「こいつ少し気になる・・・」と、思っていただけたら是非下記のSNSを覗いてみてください!
お店では見られない色んな顔が見られるかもです♥

の最新記事

Facebookページの更新情報を見てあげてもいいよ〜という優しい方は、下記のいいね!ボタンを押してくれると助かります♥

  • CONKS
  • FUNTAS
  • SUNNY'S