ホームカラーとサロンカラーの違い☆

こんばんは(^^)

千葉の柏の美容室

SUNNY’S  by CONKS サニーズバイコンクス

店長 石井正樹です✂︎

 

今日は暖かいけど雨で蒸し蒸しした1日でした。

アシスタントのナナちゃんも看板で書いてたし。

 

さて、

今日はサロンカラーとホームカラーの違いについて書いてみようと思います(^^)

 

ホームカラーといえば、ドラッグストアやコンビニでも買えて、家で好きな時間にできるのが魅力的。

 

しかし!!

 

染める前の状態によっては、

ムラムラになったり

予想してた希望の仕上がりと違ったりなど

『イメージ』と違かったーーー!!

なんて経験ありませんか????

 

それは染める前の状態によって

自分で塗り分けなどができないのが原因!

 

サロンカラーはそんな状態の違う染める前の髪に

場所によって色を塗り分けして染めてるんですね☆

 

写真は染める前の状態。

根元は黒く伸びてきていて、

そこから数センチは少しオレンジっぽさが残ってる状態。

そのオレンジっぽさがある所から毛先にかけては、

黄色っぽさが目立ってきて明るくなってる状態。

そして細かなハイライトも入ってます。

 

こんな状態です✂︎

 

なので、言ったら4色になってる状態です!

 

今回の希望の色は落ち着いたグレー系のベージュ!

通称『グレージュ』です(^^)

 

 

根元〜数センチオレンジっぽさが感じる所用には、

オレンジっぽさをなくす為に、ブルー系のアッシュ系カラー剤をメインに使ったお色。

 

黄色っぽさが感じる所用には、

根元と同じブルー系で染めると緑っぽさが出てきちゃうので、グレー系(灰色)のアッシュ系カラー剤をメインにした配合にしてあります(^^)

(ハイライトはそのまま活かすので今回はそこ用のカラー剤は作りませんー☆)

しっかり20分置いて完全に発色させますよ☆

よく、

『アッシュ系にすると緑っぽくなっちゃう事があるーーー!!コケみたいーーー!!』

そんな方は、おそらく染める前の状態が黄色っぽくて、

ブルー系アッシュのカラー剤で染められてるのが原因かもしれませんね(^^;)

 

 

仕上がりはこちら!!

うーーーん🎶

赤味のない綺麗なグレージュです✨

ハイライトも活かしてるのでいい感じです✨

 

抜けた色味をしっかりまた入れて、

明るさも落ち着きました🎶

これが抜けてくるとまた染める前くらいまで戻ってきます🎶

この感じを長く定着させたかったら、

抜けきる前にまた色をかぶせてあげると、

ミルフィーユみたいに色の層ができて、

次第にオレンジっぽさの感じない良い感じのグレー系がキープできますよ(^^)

 

これがサロンカラーとホームカラーの違いです!

ダメージも格段に変わってくるので、

綺麗な髪にして、

この春も楽しみましょーねー💇🏻‍♀️

 

石井正樹のInstagramはこちらをポチッと💇🏻‍♂️

 

この記事が良いなぁと思ったら
ぜひシェアしてくれると嬉しいです♡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
前へ
«
来てくれるお客様に感謝でしかない!!
次へ
»
月日が経つのは早いものです⏳
石井 正樹

のSNS

「こいつ少し気になる・・・」と、思っていただけたら是非下記のSNSを覗いてみてください!
お店では見られない色んな顔が見られるかもです♥

の最新記事

Facebookページの更新情報を見てあげてもいいよ〜という優しい方は、下記のいいね!ボタンを押してくれると助かります♥

  • CONKS
  • FUNTAS
  • SUNNY'S
前へ
«
アツシさん飲もーよ。
次へ
»
月日が経つのは早いものです⏳