レセプションがいるのを当たり前と思ってはいけない!

ウキウキ浮田です♪

今朝はオープンから満席での営業でした。

予約は途切れず午後も満席。

お席が空けばすぐ次の方が座る。

本当にありがたい事です!

いつもと違うのは

レセプションのゆっこが休み

という事は、美容師の仕事をしながら電話対応したり、メールチェックしたり、ドリンク出したり、カルテ出したり、片付け準備も全て技術をやりながらの隙を見てやらなければいけないんです。

はっきりいって上に書いてある事が美容室では当たり前です!
ってかもともと僕らもそうやって営業してきたし。

でも、ゆっこが【レセプション】という持ち場になってからは技術以外の大体の事を任せていた。

毎月のお給料明細のゆっこへの手紙には常に感謝の気持ちを伝えてきたと思う。

いない時こそ身に染みるほど感じます。

「レセプションゆっこの存在の有り難さ」

これは僕が楽をしたいからというわけではなく、ゆっこがいるだけで営業がスムーズに流れるんです。

お待たせする事が少なくお客様が過ごせます。

僕がカットしている時、心の中で「あれ用意してくれたら次の準備がスムーズだなぁ」と思った時にはもう大体用意してあります!

これマジです!

僕は担当してない方でもチラチラ気にしています。
たまに、「あちらの方雑誌変えて欲しいだろうなぁ。近くにいるアシスタントに頼もう」と思うともうゆっこが声かけにいって雑誌の交換をしてます。

常にフロアを気にして、入り口を気にして一歩先のお気遣いができる彼女。

本当に尊敬する。

いるだけで仕事がしやすいし、お客様も安心してくれる。

そんなゆっこには脱帽です!

レセプションがいる環境って当たり前じゃないですからね。

久々に何から何まで宇野ちゃんと2人で営業してた原点を思い出しました!

ゆっこ、いつも支えてくれてありがとね。

ゆっこありがとう♪

ゆっこありがとう♪

☆ウキウキ浮田☆

この記事が良いなぁと思ったら
ぜひシェアしてくれると嬉しいです♡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
前へ
«
うちの非常識の社長って面白いんです(笑)
次へ
»
2017年のコンクスそれぞれの目標発表会♪
浮田 穣

のSNS

「こいつ少し気になる・・・」と、思っていただけたら是非下記のSNSを覗いてみてください!
お店では見られない色んな顔が見られるかもです♥

の最新記事

Facebookページの更新情報を見てあげてもいいよ〜という優しい方は、下記のいいね!ボタンを押してくれると助かります♥

  • CONKS
  • FUNTAS
  • SUNNY'S
前へ
«
類が集まりやすい時代になったと思う
次へ
»
肩口レングスの柔らか『ゆるパーマ』。