どうして静電気が起きるの?と改善方法。by石井アツシ

CONKS石井アツシです。

 

後ろの人は。。。

後ろの人は。。。

 

 

さてさて。

 

この季節お客様からのお悩みはやはり【乾燥】と【静電気】。

 

 

お客様からも質問があったので、今日は【静電気】について書きたいと思います!

 

 

まずは静電気が起きる原因から。

 
空気が乾燥すると髪の水分量も低下し、パサつきやすくなります。 湿度が低いと、髪に電子が蓄えられやすくなり、ブラッシングなどで摩擦することによって静電気が起こります。

 

 

当たり前かと思いますが、年間を通して1番湿度が低いのが今です。

 

 

12月、1月、2月がいわゆる冬。この3ヶ月の平均した湿度は50パーセントを切ります。

低ーーーー!湿度低ーーーーーー!

 

 

そして髪には季節関係なく電子が蓄えられます。蓄えられた電子は水分により逃げていきます。つまり空気中に水分が多ければ静電気が起きにくいというわけです。逆に空気が乾燥していればいるほど電子は移動しにくくなり静電気が起きるというわけです。

 

 

伝わってますでしょうか??

 

 

ではどうしたら静電気を改善できるのか?

 

 

答えは簡単です。

 

 

乾燥させなければいい。髪の毛における水分量の低下を抑えてあげたらいいのです。(ある程度の摩擦はしょうがないので)

 

 

そこでできることは以下のことです。

 

 

・サロントリートメントで水分量、水分保持力を向上させる

 

 

・乾かす前の保湿、つまりアウトバストリートメントをいつもよりも保湿効果が高いものを選び継続させる。

 

 

・家を出る前(スタイリング後)の保湿。クリームやスプレーなどで髪表面の保湿と摩擦を防ぐ。

 

 

 

この3点でパサつき、静電気は劇的に解消されます。宜しければご参考くださいね。

 

 

誰かのお役に立てたら嬉しいです。

 

 

そして僕が特にお勧めしたいのはこちら。

 

image

 

 

上記した負の要素を全て改善できます。

 

 

詳しくはサロンにてお尋ねください^_^

 

 

良いヘアライフを^_^

 

 

 

 

 

 

この記事が良いなぁと思ったら
ぜひシェアしてくれると嬉しいです♡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
前へ
«
カラーは全体のバランスと春の準備をそろそろね。
次へ
»
メンズ 小顔マッシュby石井アツシ
石井 篤史

のSNS

「こいつ少し気になる・・・」と、思っていただけたら是非下記のSNSを覗いてみてください!
お店では見られない色んな顔が見られるかもです♥

の最新記事

Facebookページの更新情報を見てあげてもいいよ〜という優しい方は、下記のいいね!ボタンを押してくれると助かります♥

  • CONKS
  • FUNTAS
  • SUNNY'S
前へ
«
どーも、マイクです。カリスマとは??「想い」と「思い」
次へ
»
立ち上げるスタイルを長持ちさせる方法!