カラーがすぐ落ちちゃうんですという方へ。

ども!今日も今日とて染めてます切ってます。

 


CONKS石井篤史です✂︎


 

image

 

ふざけてません。。カメラを向けるとこうる。優秀ですね、うちのフロントは。(笑)もうね、病気なんですね。我々。

 

 

さてさて、カラーをやるにあたって必ず言われるこのワード。

 

 


カラーがすぐ落ちちゃうんですよね。すぐ黄色くなっちゃう。


 

 

 

大抵の場合『そりゃそうですよ』ということが多々あります。

 

 

image

 

すぐ黄色くなっちゃう。こういうことですね。

 

 

この状態というのはもうすでにカラーが抜けきっている状態。正直、この状態からだとどんなにいいお色に染めたところであまり持ちません。残念ながら。

 

 

キレイなヘアカラーはできるだけ永く保ちたいですよね。誰もがそう思うはず。

 
ではキレイなヘアカラーをできるだけ保つ方法は?

 

 

えっと。。

 

 


頻度です。(カラーをやる間隔ということ。)


 
•すぐに色が抜けてしまう。(黄色くなってしまう)

 

 

これは使っているシャンプーやベースのダメージであって、お客様の髪質がどうこうという問題ではありません。(弱冠はありますが)

 

 

それと、決定的な問題。

 

 

 

色が抜けきった状態でカラーをしている。

 

 
カラーをすると、シャンプーや外的な要因によってなんもしなくても日に日に色は抜けていきます。

 

 
けれども1ヶ月後と3ヶ月後では毛に残っている色味はまったく違う。

 

 
結論からいうと。

 

 

 

色味が残っているうちに上からさらに色味をのせていけばいい。

 

 

 
前回の色味が淡いアッシュだったとします

 

 

そのアッシュが残っているうちにさらに淡いアッシュをかぶせる。

 

 

 
色味は構築され、驚くほど、艶、深さを増していきます。

 

 

要は色積み重ねていくことと、シャンプーを見直すことなのです。

 

 

今回の仕上がり。

今回の仕上がり。

image

 

抜け落ちないカラーなんてものはありません。

 

 

ましてや僕らは魔法使いでもなんでもない。

 

 

そこには色が落ちづらい(黄色くなりづらい)“やり方”というものがあるのです。

 

 

もしわかりづらければ1度ご相談くださいね。

 

 

この記事が良いなぁと思ったら
ぜひシェアしてくれると嬉しいです♡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
前へ
«
朝シャンは美髪を妨げてしまう論。
次へ
»
自分を過小評価してはいけないよ。
石井 篤史

のSNS

「こいつ少し気になる・・・」と、思っていただけたら是非下記のSNSを覗いてみてください!
お店では見られない色んな顔が見られるかもです♥

の最新記事

Facebookページの更新情報を見てあげてもいいよ〜という優しい方は、下記のいいね!ボタンを押してくれると助かります♥

  • CONKS
  • FUNTAS
  • SUNNY'S
前へ
«
初陣〜敵は直毛にあり〜
次へ
»
夏のスタイルチェンジはこれ!!