キレイへの第一歩は先入観を壊すこと。


CONKS石井篤史です✂︎


 

気が付いてみたらもうそろそろてっぺん。

 

 

それもそのはず今日はアシスタントちゃんたちとシャンプーに対しての論議プラス実演を。

 

あ!染谷入ってない!

あ!染谷入ってない!

 

 

それはまた今度で。

 

 

 

今日もお客様とお話していて思ったこと。

 

 

結構な頻度で言われるのは

 

 

「良いトリートメントないですか?」

 

 
良いトリートメントないですか?と聞かれることは多くても良いシャンプーないですか?と聞かれることは少ない。

 
以前僕が書いたブログをもう一度ご覧下さい。⬇︎

『僕がシャンプーを勧める理由。マジ。』
スマイル石井こと石井アツシにござりまする。いきなりなんですけども。普段どんなシャンプーを使ってますか?僕の話を少ししますと、洗浄力がマイルドな感じで自分の悩み&

 

 

そう、ヘアケアの基本はシャンプー。
何度でも言います^ ^
自分にあったシャンプーを使わなかったらトリートメントなんてなんの意味もない。
お金を捨てているのと同じとも思う。
非常にもったいない。。

 

 
けど、どうしてなんだろうな?と。
お客様は美髪をもとめていて、もっとキレイになりたいと思っている。
なのに?

 

 
【考えられる事】
•毎日使うものだからサロンシャンプーは高いと思っている。

•トリートメントで髪の毛は生き返ると思っている。

•そもそもシャンプーでそんなに変わるものなの?という疑い。
こんな感じなんだろうと思います。
お客様が悪いわけでは決してない。
ただ知らないだけ。
知らない事を教えてあげるだけ。

 

 
サロンシャンプーは本当に高いのか?

 

 

 

市販のシャンプーに比べたらそりゃ高いでしょうね。250mlでだいたい2500円が相場ですが、、
廃油と同じくらいのコストしかかかっていない市販のものと比べること自体不毛。
まったく別の物ですからね。

 

 

 
ただ使い方一つでグッとコストを抑えることができる(これはまたの機会に書きます^ ^)
僕は高くないと思いますよ。むしろ上質をもとめている方に市販品はふさわしくないと思っているだけです。
なので市販でオススメのシャンプーは?と聞かれることもありますが、ありません。(笑)

 

 

 

トリートメントで髪の毛は生き返るのか?

 

 

 

生き返りません。体内から外に出ている毛は既に死んだ細胞。
トリートメントは質感だけです。

 

 

 

そもそもシャンプーでそんなに変わるものなの?

 

 

疑う余地は最早ないのでは?
きっと僕だけではないたくさんの美容師さんがそう言っている。
こういったブログも僕だけじゃなくみんなが書いているということは、
みんな実感してるから。

 

 
皆さんの担当美容師さんに深く聞いてみるとよくわかると思います。
と言った感じです。

 

 

 

髪の毛がキレイにならない人の多くがこういった先入観を持っており、僕が断言できるのは、
キレイになることの第一歩は先入観を壊す事。

 

 

それもきっとこちら側の伝え方次第なんだな。と。

この記事が良いなぁと思ったら
ぜひシェアしてくれると嬉しいです♡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
前へ
«
夏やね。これはマストで気をつけて!
次へ
»
朝シャンは美髪を妨げてしまう論。
石井 篤史

のSNS

「こいつ少し気になる・・・」と、思っていただけたら是非下記のSNSを覗いてみてください!
お店では見られない色んな顔が見られるかもです♥

の最新記事

Facebookページの更新情報を見てあげてもいいよ〜という優しい方は、下記のいいね!ボタンを押してくれると助かります♥

  • CONKS
  • FUNTAS
  • SUNNY'S
前へ
«
浴衣着付け始めました
次へ
»
Saturday Night ヘルパー