今までで1番輝いてた

エクスマ エヴァンジェリスト15期で苦楽を共にした仲間が名古屋で初講演するということで応援に行きました。

藤村先生と講演する鳥原さん

藤村先生と講演する鳥原さん

 

塾中、鳥原さんとは同じチームで6回に渡ってずっと共に学び、側で見てきました。

 

苦楽を共にしてきました。

 

そんな鳥原さんの初講演。

img_0645

 

ずっと「殿(鳥原さん)の話はつまんない」

そう言われていた。

 

しかし、昨日の講演はマジで今までで1番輝いてた。

会場のみんなも鳥原さんの話を聞いて楽しそうだったけど鳥原さんが1番楽しそうに見えた。

やっぱり自分が楽しくなかったら周りを楽しさに巻き込むことなんてできないんだなって再確認させてもらいました。

 

エクスマセミナーの最後に流れるエンドロール。

鳥原さんのエンドロールにマジでグッときた。

 

 

人前で話をするストレスなんてないと思っていました。

だって「話がうまいですね」って人から言われていましたから。

自信もありました。

でも親友だけが「お前の話は何にも残らん」と言っていたんです。
エヴァンジェリストコースに参加して思ったんです。

「みんなうまいなぁ」って。

「伝わるなあ」って。

何が僕と違うのか受講中ずーっとわからなくって。

でもエヴァンジェリストコースの最終日にやっとわかったんです。

「俺ってしゃべることに集中していたなって」

「伝えることにひっしだったな」って。

「相手のことをなんにも考えてなかったな」って。

「自己満足だったな」って。自分のことのように心配してくれた仲間の助言でやっとわかったんです。
たまたま印刷会社の息子として生まれて気が付けば義務感のように経営をして・・・。いつも「ねばならない」と思っていた僕。

だから話も「伝えなくちゃならない」なんだよね。

結局ちっとも楽しくなかった。
エクスマの仲間と出会って素直に表現をしている人達たちを見て「これだよな」って。

肩の力を抜いて素直に思いのまま表現しようと最近思っています。

大切な仲間にあらためて感謝です。

今日は本当にありがとうございました。

株式会社マルワ 代表取締役社長 鳥原久資

 

 

裸になること。

相手のことを考えること。

仲間を思うこと。

素直になること。

 

そんなことをエクスマエヴァで学び、改めて20個年上の鳥原さんから学びました。

 

僕も20年後、鳥原さんのようなカッケー大人になりたいと思います。

 

さ、今日はそんな鳥原さんが経営する会社に社会見学し、そのあとは人生初の大阪入りします^^

 

 

この記事が良いなぁと思ったら
ぜひシェアしてくれると嬉しいです♡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
前へ
«
人生初の大阪はやっぱりこの方たちとね
次へ
»
1日に1万9千食 売れているお弁当
松島 亘

のSNS

「こいつ少し気になる・・・」と、思っていただけたら是非下記のSNSを覗いてみてください!
お店では見られない色んな顔が見られるかもです♥

の最新記事

Facebookページの更新情報を見てあげてもいいよ〜という優しい方は、下記のいいね!ボタンを押してくれると助かります♥

  • CONKS
  • FUNTAS
  • SUNNY'S
前へ
«
改めて申し上げます。ヘアビューザーはマジやべー。
次へ
»
かっこいい男と肉。