SUNNY'S by CONKSブログ

感謝に包まれた運動会。

イシイアツシちゃんです!
 
 
 
ちょっと余韻に浸っています。余韻に浸りたいが為に明日しっかり書こうと思いましたが、やっぱりやっぱり余韻に浸りたいと思い、明日にします。(笑)いやいややはり書きたい。
 
 


 
今日の事。今日は小学1年生の娘の運動会。いや、【大運動会】!!!!
 
 
小学校の運動会を見るのは自分が親になって初めてのこと。
 
 
 
ワクワクドキドキハラハラと前夜から落ち着かないボクでした。
 


 
幼稚園の運動会はただただ子供達みんな可愛くてそれだけでほっこりとしていましたが、小学校。入場行進を見ているだけでなんかかっこいいんですよね。この中に自分の娘もいて、普段家では見せないような真剣な顔。規律というか厳しさの中で彼女なりに一生懸命だったんだなぁというのがわかる。家でぐうたらしたり、毎日怒られてるけど家では甘えていたかったんだなぁって理解できた。ついこの前まで幼稚園児だったんだもんね。既に懐かしい。
 
 
 
そのタイミングで。
 


 
社長松島の登場。学校まではタクシーで駆けつけてくれました。毎年運動会は必ずきてくれる。これについてはまたもうひと記事書かなければならないほど、人情深い話。とにかく感謝しかない。
 


 
 
こちらは社長が全て撮ってくれたもの。
 
 


 


 
 

 

 

 


 

 
 
 
ステキな写真でしょ。当たり前だけど、ビデオカメラ回してiPhoneで動画も写真も撮って実際に競技をやっているのも見たくて、それと同時にこんなクオリティ高い写真は撮れないし、手に入ることは絶対にないわけで。こうやって第2の親目線で娘が幼稚園に入った年からずっとずっと撮ってくれてる。(涙)社長も言ってたけど『俺は毎年運動会くらいしかちゃんと見れないから余計に成長感じて運動会前夜に去年のを見ると感動しちゃうんよ』と。感謝しかない。
 


 
ちゃっかり競技にも参加しちゃうしね(笑)サイコーですよこの人(笑)
 


 
 
そして僕の1番お気に入りの写真がこれ。社長のツイートから。
 


 
 
まさか撮られてるとは思わなかった。(笑)
 
 


 
 
スタッフ達も土曜日の忙しい中僕に気遣いまでしてくれてる(涙)みんな愛のあるLINEもありがと♡
 
 
 
ほんとこんなに楽しい一日を過ごせたのは他でもない、社長とスタッフ達、理解あるお客さんのおかげ様。
 


 
兎にも角にも感無量な1日。ほんとに感謝に包まれた時間を過ごさせていただきました。
 
 
 
後から聞いたら娘の白組が優勝したらしい。僕にとっては勝ち負けなんてほんとどうでもいい話なんだけど、この運動会を通して娘は友達に恵まれていて、足も速くなってて、ちゃんとみんなに振る舞える優しさ持っていて、やる時はやるという切り替えのスイッチも持っていて、ありがとうが表現できるようになってて、みんなで達成した時の喜びも経験できてて、恋ダンスも間違えることなく最後まで自分を表現できてて、みんなと一緒におっきな声で応援してた。
 
 
 
それだけで十分過ぎるお土産をもらった。
 
 
 
これがまだまだあと何年も見れるのかと思うとゾクゾクもワクワクもしちゃう。
 
 
それもみんなのおかげでした。
 
 
『感謝に包まれた運動会』
 
 
 
皆さんありがとうございました。
 

石井 篤史いしい あつし

石井 篤史プロフィール