SUNNY'S by CONKSブログ

お客様に感謝。

サロンワークをしない日が続くと
サロンワークってすげー楽しかったんだなあ。
と思っているお昼の松下廉です。
 
入社してから今まで有り難いことにほぼ毎日
たくさんのお客様がお店に来てくれて、
アシスタントとして
サロンワークでたくさんの
お客様に施術に入り、スタイリストと一緒に
1つのスタイルを作る。
もしくは、お客様に日頃の疲れを
忘れてもらうような
ヘッドスパやシャンプー、
マッサージをする。
 
後はヘアケアのアドバイスを
ちょこっとしたり、
髪や頭皮のお悩みがある方の場合は
それを改善する方法を紹介したりする。
世間話をして楽しい時間を過ごしてもらう。
 
僕が今までそんな毎日を過ごせたのも全て
お客様が来てくれていたからです。
本当にありがとうございます。
 
在宅勤務中は早く営業したいなーと思っているから
お客様の顔が頭に浮かびます。
初めてスパ指名をくれたIさん。
いつも僕のスパを楽しみにしてくれるKさん。
いつもすごく楽しくお話してくださるYさん。
 
そして、僕が落ち込む瞬間に立ち会ったお客様
はその時、僕にこんな言葉をかけてくれた。
「いつもあなたの笑顔に救われているから、
これからも頑張って。」
泣きそうになりました。むしろ出てたかも笑
 
 
こんなエピソードもある。
ヘッドスパがやっと入客できるようになった
1年目の5月末か6月くらい?
 
「シャンプーは上手だけど、スパはまだまだね!
これからもっと上手くなれるから頑張って。」
というお言葉をいただいた事があります。
 
その方はご紹介でいらしたのですが、
その時点で「かわいい男の子がいる」
と話を聞いていたみたいで、最初の時から
僕がヘルプに入っていたし、
僕の事をとても可愛がってくれました。
確か第一声が、「あ!レンレン?」でした笑
 
そしてその日の最後のメニューにヘッドスパが
あったので、シャンプー台にご案内して
いざ40分。。。
でもスパし終わった後にそんなに正直に
伝えてくれました。
「まだまだ」と
その時は本当に悔しくて、
「僕のスパは、お客様を満足させられてないんだ」
「絶対この方にも喜んでもらえるスパを習得する」
くらい思い込み、とにかく練習しました。
しました。スパが上手いと言われているCONKSの戸諸さんや
サニーズのナナさんにスパをしてもらったりして、
上手な人のスパを改めて受けて、聞いてみたり。
 
それでもその方は定期的にサニーズに来てくれていて、
そのお言葉をいただいた2ヶ月後くらいかな?
「そろそろレンレン上手くなったんじゃない?」
と僕にチャンスをくれました。
そして本当に一生懸命やりました。
(スパはあんまり一生懸命な気持ちでやると
それが相手に伝わっちゃうので気持ちは冷静に笑)
 
そして終わった後にとっても褒めてくれたのです。
本当に嬉しかったのを覚えています。
そこから僕は自分のヘッドスパに自信が持てました。
そこから指名の数もどんどん増えて、
スパバトルでは2年連続で優勝できたのです。
僕がヘッドスパに本気で向き合って、
上手になれたのは本当にその方のおかげです。

この頃だ。笑
アツシさんにスパ練協力してもらってる。


 
ただ残念な事に、その方は今はサニーズには
来ていません。
「いつもありがとうございます」
とは言えても。
ここまではっきりと言えなかったなあ。
心残りですね、、
いつか言えると思っていたら、
急に言えなくなるのです。
なので感謝の言葉や伝えたい言葉は
“今”言うべき。
 
 
今日のブログはこんな感じで
お客様とのエピソードを振り返ってみました!
 
早くフロアに立って、思いっきり
美容師したいなー!!!
 
ではまた!レンでした!
 
 
 
 
 
 

石井 正樹いしい まさき

千葉県柏の美容室SUNNY'S by CONKS店長
山野美容専門学校卒業
好きな物はラーメン/サーフィン/サッカー/愛車

ショートカットとヘアカラーが得意✂︎

『沖縄の人?』『ハーフ?』と言われるけど
埼玉と秋田のハーフで茨城牛久育ちの東京の下町葛飾区住まい。

楽しい事や場所が大好き。

O型と思われるけどABとOから産まれたA型。

わりと楽観主義。

飽きずにコツコツ長くやり続けるタイプです。

石井 正樹プロフィール