SUNNY'S by CONKSブログ

なんで25歳で店長になるという目標を設定したのか

2回目のブログ更新です。
今日のブログではどうして入社直後の僕が
「25 歳で店長になりたいっす」
と思ったのかを書きます。


このサニーズショット好きです。

 
2018年4月にコンクスグループに入社して、
確か4月中にはアツシさんにその事を話した気がします。
25歳で店長になりたいと思った1番大きな理由は、
 
 
 
なんかカッコ良さそう
くらいな感じです、、、
理由がよくわからない、、笑
確かその時アツシさんと話してて、都内で美容師をしている
有名な方の話をしていました。
アツシ 「○○君は25歳で店長になったんだよ。」
レン 「かっこいいですね。僕もそんな感じになりたいです!」
アツシ 「なっちゃう?相当やる事身につける事多いけど」
レン 「なりたいです。なります!」
くらいな感じだったと思います。そんな会話をしたのを
昨日のように覚えています。笑
(僕の記憶だとそんな会話でした笑)

[アツシさんがいなければ僕はコンクスに入ってないです]
 
そんなこんなでめちゃくちゃ色んな思いがあっての
店長という目標なのかと思えば、カッコいいからって笑
 
 
「カッコいい」の中には「尊敬」や「憧れ」が
含まれていると僕は昔から思っていて、
あの先輩かっけーーなーー。
あの人のタイミングのとり方かっけーなーー。
あの人の逆シングルのグラブさばきかっけーーなーー。
とか。
 
 
例えが野球ですみません。
元高校球児なんで許してください!!
まあ野球の例えはここまでで、社会人になっても一緒。
美容師だって絶対にそう。
 
僕が入社した時の年齢層って、アシスタントとスタイリストではっきり年齢がほぼ分かれてたんです。
アシスタントは20代前半〜中ば
スタイリストは全員30歳以上でした。
そこで少し思ったのが、20代半ばくらいの
輝くスタイリストがいないな。
そこがしっかり現れてくればもっと大きくなれるし、
絶対もっと楽しい光景が待ってるな!!!
なんて思ったんです。
 
 
僕が入社したての新入社員だとしたら、
年齢が近い25 歳くらいなのに、バリバリスタイリストやって
カッコよくて人望も厚い。
そんな人がもしいたら、
「うわー!!あの人かっこよ!!俺も早くあんな風になりたい!」
と少しは思うのかな?と思ったんです。
僕はサニーズ配属になって、
アツシさんや正樹さんのカットしてる姿を見て
そう思いました。
ゆっこさんのお気遣いや、
ナナさんのヘアケアのお話しを聞いていて
そう思いました。
みて勉強できるのが美容師のいいところです!
なので僕もそんな存在になりたいんです!!
そして今一緒に頑張っているアシスタントのみんなも
誰1人欠かす事なくみんなでスタイリストになりたい。
みんながそれぞれのスタイルで長所を伸ばし、
お客様に支持される美容師になれたら、
新卒で入ってくる子達にとったら
若いのにこの人達すげーなー、自分も頑張れば
こんな風になれるんだって少しは自分の未来像が
思い描きやすい気がします。
せっかく2年間美容学校に通って、国家資格をとったのに
美容師を辞めてしまう。そんな人も少なくないのが現状。
悲しいですよね。
 
ある経営セミナーに参加させていただいた時に
こんな事を聴きました。
「この人の事は本当に尊敬できる」
「こんな人になりたい」
と思える上司が近くにいたら、よほどの事がなければ
“やめよう”とは思わない。
「憧れ」と「尊敬」があれば人は付いてくる。
だから僕はそこを目指して日々成長していけたらと
思ってます。
 
それが、僕の思う「カッコいい」です。
カッコいい美容師目指します!!
 

 
そんなこんなで今日は僕が25歳で店長になりたい理由を
ブログに書いてみました。
もし最後まで読んでいただいた方がいましたら
ありがとうございました!!!
明日も自分らしく楽しんで美容するぞ。
楽しいのが1番!!!
ではまたーーー。レンレンでした!
 
 
 
 
 
 
 

石井 正樹いしい まさき

千葉県柏の美容室SUNNY'S by CONKS店長
山野美容専門学校卒業
好きな物はラーメン/サーフィン/サッカー/愛車

ショートカットとヘアカラーが得意✂︎

『沖縄の人?』『ハーフ?』と言われるけど
埼玉と秋田のハーフで茨城牛久育ちの東京の下町葛飾区住まい。

楽しい事や場所が大好き。

O型と思われるけどABとOから産まれたA型。

わりと楽観主義。

飽きずにコツコツ長くやり続けるタイプです。

石井 正樹プロフィール