【コンクスグループに入社しての今の想い】

こんにちは

千葉県柏市の美容室

SUNNY’S by CONKS サニーズバイコンクス】

通称 柏サニーズ

店長の顔濃い美容師

石井正樹です😊

僕の昔話ブログも今回が最終回となりました。

先に言っておきます。
いつも長いけど、
今回さらに長いっす‼️笑

という事で、

最終回です。真面目です!!
↓↓↓↓↓

 

2017年6月。

僕はついにコンクスグループに入社する。
当時の僕からしたら人生の中でかなり大きな決断をして入社を決めた。

 

以前の会社には10年在籍。
都内から引っ越して来てずっと柏の土地で美容師をやらせてもらった。

その10年の美容師人生の中でたくさんのお客様と出会い、

今現在も有難い事に来て頂けている。
わざわざネットで調べてサニーズに来て下さっている方もいれば、偶然お店で再会の方もいる。

今まで担当させてもらった事は一度もなかったけど、

ずっと同じお店にいたおかげで顔を知っててくれてお願いされたりもした。
本当この美容師という仕事をしてて心の底から良かったなと思っています。

 

そもそもですけど、

僕がコンクスグループに入社した大きな理由は2つあります。

1つは、

【いつも見ていたSNSで魅力を感じていたから】

とにかくバカみたいに楽しそうな空気感が伝わってきた。
実際ハロウィン仮装営業なんかが強烈だ。

全体のハロウィンに対する温度はもちろんだけど、

その中でも圧倒的存在感の松島亘がいるのだ。





会社の長ですよ。

 

皆さんよーく考えてみて下さい。

自分が働く会社の社長、もしくは社長の方は自分自身。

誰よりも自分自身が1番楽しんでるんですよ。

世の中のどこのサロンも楽しそうな投稿はあるけど、なんだかそれとはまた違う。
お店とお客様という感じの距離感ではなく、
自分達スタッフだけが楽しいのではなく、
お客様も巻き込んだ、

スタッフ個とお客さん個がつながっている感じで、

人と人の温かさとか人間味を感じる事ができたからだ。

変にカッコつけないで、
【お客様を本気で喜ばせて楽しませたい】
という気持ちをスタッフ1人1人が等身大の姿を放っていたからだ。

僕もSNSは世に出だした当時からとても大切なツールだと思いながら自分なりに以前の会社でチョコチョコ発信していたけど限界がやはりあり、それに対してコンクスがSNSの活用の仕方がハンパないのは感じていたので、このチームなら自分の好きを表現できると思えたのだ。

 

2つ目は、

【お客様、スタッフ、スタッフの家族の事まで真剣に考えている】

ただただ楽しそう!そんなイメージの多いコンクスグループ。

 

亘さんのブログを見たらほとんど面白い系だけど、

そのブログの中にもお客様に対しての熱い優しい想い、

スタッフに対しての厳しさと愛情の熱い想いを感じれた。

アツシさんのブログでは美容に対してのこだわり感も感じれたり、お客様目線でのブログもあったりしてそれがとても良かった。

そして亘さんと実際に話をしている中で

当たり前のように家族に対しての想いもしっかりと考えている。
正直、以前の会社の時には家族の事を言葉に出して気にしてもらった事はほとんど無かった気がする。
だからとてもそれって嬉しいし、優しい事だなと感じた。

そもそも、元々はうちの奥さんが美容師免許を持ってるので、当時働いていた眼科の仕事から美容の仕事に行く行くは戻りたいなぁ〜なんて言ってたから、

それだったら色々な人との繋がりのある亘さんに相談してみよう!というのがコンクスという会社の内側の事の話を聞く事ができたきっかけだった。
その席に僕も一緒に出席し、

話を聞いているうちに亘さんの描く未来のビジョンや、

お客様、スタッフに対しての強烈な想いを感じ、

気がつけば僕がドンドン魅力を感じてしまったのだ(笑)

そして僕からある日突然、
『コンクスで働きたい』と亘さんに言い出した!
それはサーフィンに一緒に行き出した頃だったな〜
それもなんでかたまたま亘さんと2人で一緒に行ってたな〜

それが2つ目の理由だった。

 

美容師人生10年目という節目を迎える時期。
そろそろ35歳を迎える頃。
僕は以前の会社で店長をすでに3年間やらせてもらってる最中。なんなら移転リニューアルオープンをメインで色々とやらせてもらった時。

それでも考えちゃったんですよね。
これからの人生の事。

5年後に40歳を迎えるにあたりこのままこの大きな会社という組織でレールに乗って自分の好きを表現しづらい美容師人生を歩むべきか?
または自分がやりたいと思うスタイル、描いていた美容師人生に近い形でやるべきか?と。
不思議と独立願望は全くなかった。

というよりかは、今思えば独立する程の責任、パワー、想いが無かったと言った方がいいのかな。

その中で僕の描く未来と、コンクスグループのスタイルが近かったのだ。

お客様がとにかく喜んで笑顔になってくれる事をして、

利益優先の大人の事情ばかりの美容室経営でなく、

働くスタッフが一人一人活き活きと輝き、

人数は多いわけではないけど、技術も接客もサービスもエンターテイメントもレベルの高い少数精鋭部隊のような美容室で働きたかった。
どんどん働きたいと思う若い子達が増えたり、ずっとこの会社で働きたいと思うベテランが入り混じるような環境にしていける場所にしたかった。

 

スタッフはお客様、会社の両者ために。
会社はスタッフ、お客様の両者ために。
そんな三者のバランスの取れた会社にしていきたいと思いコンクスグループにやってきた。

亘さんから何気なく言われた
『志が同じ奴はいずれ交わる』
この言葉はずっと忘れない。

 

僕は、たくさんいるスタッフの1スタッフとしてでなく、

従来のコンクスの歴史の中での良さ
+
別の会社で色々と経験してきた良い部分

をミックスし、
会社を改革できる存在になれるような自分でいたい。そんな想いを持って転職した。
(ちょっと壮大すぎたかな…(^^;;)

 

それは入社してもうすぐで丸3年経つ今でもそれは思ってる。
そのために僕自身が出来る事は、小さな声かもしれないけど機会があれば上げさせてもらってきた。

 

少しずつ少しずつだけど、修正点は修正され、さらにより良い方向へ変化している気はしている。
教育カリキュラムに関しては自信を持って変化したと言える。

 

まだまだ自分自身至らない事はそりゃたくさんあるけど、

一人一人が完璧なんてチームはないのでお互いの良いところをより良くしていき、

至らない点はまずは個で改善していく努力をしながら、それでも至らなければサポートしていけるチーム、組織にしていきたいと思っています。

 

僕にとっては人生をかけた転職。
このコンクスグループをきっかけに、必ず今まで以上に関わる人達と豊かに過ごせる人生にします。
【楽しみながら】

 

という事で一緒に楽しく、

成長していけるスタッフ募集だよーーーーーーーー!!^_^

この記事が良いなぁと思ったら
ぜひシェアしてくれると嬉しいです♡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
前へ
«
ラーメンと美容室の意外な共通点
次へ
»
【スタイリストデビュー当初の時の想い】
石井 正樹

のSNS

「こいつ少し気になる・・・」と、思っていただけたら是非下記のSNSを覗いてみてください!
お店では見られない色んな顔が見られるかもです♥

の最新記事

Facebookページの更新情報を見てあげてもいいよ〜という優しい方は、下記のいいね!ボタンを押してくれると助かります♥

  • CONKS
  • FUNTAS
  • SUNNY'S
前へ
«
ハーブティーについて🌿
次へ
»
【スタイリストデビュー当初の時の想い】