CONKSブログ

コンクスの教育カリキラムについて

ボクは手荒れで美容師を1年で辞めました。
そのあと1年間フラフラしてたときに、以前勤めていた美容室のオーナーさんから「ちゃんとしろ!就職先を紹介してやる!」と言っていただきボクは23歳のときに美容商社に入社しました。
そして入社3日後に先輩と喧嘩しました。
こんばんは、どーしょもない若僧だった39歳松島です。
 
さて、来年度の新卒者が2人決まっておりまして来年には社員さんが15人になります。
5年前5人にまで減ったのが懐かしく、その時の学びが今とても活きております。
 
 
人数が増えてくるとトップと新人の距離感も出てきて双方が何かとやり辛くなりますよね。
 
コンクスではその距離感を埋めるための教育カリキラムがあります。
 
教育とは共育とも言いますがコンクスでは強育とも言います。
 
強く育って欲しい。
特に男子にはそう思います。
 
そんなこんなで今3年目の染谷に行った強育カリキラムの動画がございましたのでご紹介したいと思います。
若いスタッフとの距離感を感じているリーダーの方のご参考になればこれ幸いです。
 
それではどーぞ!

 
 
 
 
 
 
 

松島 亘まつしま わたる

千葉の我孫子 CONKS、柏市 柏サニーズ、沖縄宜野湾 FUNTAS、台湾の台中市 CONKS JAPAN の美容室経営してます。他、アクセサリーのネットショップ L by CONKS、たまに神宮前 TANPANLAB で麺や松島やってます。

松島 亘プロフィール

松島 亘 の最新記事

宮崎トリップ

OWNDAYS沖縄SNS研修に3回潜入して見えてきたわたしの思い

そろそろ熱き喧嘩始めます

ヤバいラーメン屋を紹介しようと思う

三回忌

世界一憧れる会社OWNDAYS