CONKSブログ

新旧の

SNSやってないと否定していると今後、あなたの仕事は終了する可能性が高い。
 
そんな話が僕の周りでも多く囁かれ流ようになった今日この頃。
仕事もプライベートもSNSにより充実するようになってきた人が多くなってきた。
楽しんでいる人のほとんどがSNSに前向きで楽しんでいる。
本当に圧倒的に違う。
「なんであいつやってないんだろうね?」という会話に返ってくる言葉
「あいつは〜〜〜だからやれないよね」
SNSをやってない人はやましいことがあるのではないか?
そう考える人も増えてきた。
時代に対応していない人というだけの認識だけでは無くなってきた感もある。
そうそう、
テレビ業界のど真ん中にいる方から聞いた話でも感じた。
例えば
昭和の象徴、サザエさんは昔ながらの番組で絵として出てる電話も黒電話。
一方クレヨンしんちゃんは絵の中でスマホが登場している。
さらにはどんどん新作DVDを発売する。

 
ある2人の大物芸人も。
1人はレギラー番組7本持つ。
さらにはCMもたくさん出てる。
その人はスマホでSNSをも駆使している。
もう1人はガラケー。
レギラー番組は1本のみ。
CMもない。
 
解散したあの有名なグループもそう。
あのグループから脱退した3人はSNSやYouTubeを活用し新たな活躍の場を広げている。
1人はユーチューバーに。
早速かなりの影響力を持ち、もしかしたらTVよりも凄いことになるのではないかと思うのはTVを見る人が減りスマホを使って様々な映像を観れるようになったからであります。
ネットフィリックスやアメバTV、HULUやアマゾンビデオなどなどたくさんあるが
テレビを観ない僕もしょっちゅう観ています。
そーそーこないだアマゾンビデオ観たら今TVでやってたら確実に問題になるであろう番組がやっていた。
でも昔のTVはこうだったし、だからこそ面白かった。
思い出してすぐに出てくるのは電波少年や元気が出るTVなどなど…
サイコーに面白かったですよね。
 
あれ?上下に話のつながりを失ってしまってよくわからなくなってしまったけど
「新旧」
これについてマジで真剣に考えていかないと手遅れになるなと感じています。
SNS歴6年の僕も今までかなりSNSを使って楽しんできたし、自然な繋がりをたくさん持てたし
SNSがなかったら出会わなかった社員やお客さん、友達がたくさんいる。
SNSがなかったら・・・
想像するだけでも恐ろしく、間違いなく今の景色は僕も目の前に間違いなく存在していない。
やっていない、やりつくしていない人にとやかく言われたくないけどもっとSNSを通して楽しむ世の中になっていけばいいなと思って筆を取りました。
筆と言っても10本の指でPC叩いているだけなんですけどね。
今やうちの67歳の親父も69歳のオカンもスマホ、さらにはFacebookまでやっている。
「亘、こないだブログ見たよ〜^^」
なかなか会えなくてもそんな会話がオカンとできるようになったこの世の中の進化と親の順応性に自然と笑顔になれる自分がいる。
 

松島 亘まつしま わたる

千葉の我孫子 CONKS、柏市 柏サニーズ、沖縄宜野湾 FUNTAS、台湾の台中市 CONKS JAPAN の美容室経営してます。他、アクセサリーのネットショップ L by CONKS、たまに神宮前 TANPANLAB で麺や松島やってます。

松島 亘プロフィール

松島 亘 の最新記事

宮崎トリップ

OWNDAYS沖縄SNS研修に3回潜入して見えてきたわたしの思い

そろそろ熱き喧嘩始めます

ヤバいラーメン屋を紹介しようと思う

三回忌

世界一憧れる会社OWNDAYS