CONKSブログ

クレイジー

今さっきまでAmazonプライムで映画を観ていました。

これめっちゃ観たかったんです。
人気海外ドラマ「エンパイア」のクッキー役のおばさんが主役、さらには僕が好きなコビン・ケスナーも良い役やった〜
しかも実話ですからねこれ。
オススメですね完全に。感動します。
 
さて今日どうしても食べたいラーメンがあったんです。
急に食べたくなっただけなんですけど思い立ったらすぐ動いちゃうから気がついたらチャリンコを走らせていた。

八丁堀「七彩」(八丁堀駅A5から徒歩2分)
https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130202/13184399/
もはや有名店でオープン前から並んでるしお昼の部15:30までなんだけど閉店前の15:00に言っても並んでた。
そのくらい美味いのです。
ここの名物はやっぱり麺です。
自家製麺どころじゃないです。
目の前麺でっす!!
こちらの動画をご覧あれ。


目の前で粉と水を混ぜ何度も何度もモミモミして戻しては広げ戻しては広げ、そしてカットし、茹で麺気に投入する。
出来立ての手もみ麺を味わえるのです。
これがマジで美味い。
しかも中盛り、大盛りが無料だなんて信じられん。
ここのお店はカウンターのみなんだけど僕の右隣のカウンターに20代の若い子たちと外国人(アジアの方)が5人ほど座ってたんだけど全員動画撮ってて撮った後に文字打ち込んでたからおそらくInstagramのストーリーに投稿してたっぽい。
すごい宣伝力です。
これぞストーリー映えか。
そりゃ映えますよね。
目の前で麺を打ち、出来立てを食べれる店なんてそうそうないし。
「お客さんの目の前で麺を打って出来立てを食べてもらおう!!」なんて誰が言い出したのか。
すご過ぎる発想。
誰なのかわからないけど言い出しっぺの人は間違いなくクレージーな人。
業界では変わり者、厄介者と呼ばれる人たち
四角い穴に 丸い杭を打ちこむように
ラーメン作りをまるで違う目で見ていた
彼らは規則を嫌うし彼らは現状を肯定しない。
でも彼らの麺に心をうたれる人がたくさんいる。
反対する人も 賞賛する人も けなす人もいる。
しかし 彼らを無視することは誰もできない。
なぜなら、彼らは麺の常識を変えたからだ。
彼らはラーメンを前進させた。
彼らは業界でクレージーと言われるが 僕は努力あっての天才だと思う。
自分がラーメンを変えられると本気で信じる人たちこそが
本当にラーメンを変えているのだからね。
 
今日は以上です。
 
あれ?笑

松島 亘まつしま わたる

千葉の我孫子 CONKS、柏市 柏サニーズ、沖縄宜野湾 FUNTAS、台湾の台中市 CONKS JAPAN の美容室経営してます。他、アクセサリーのネットショップ L by CONKS、たまに神宮前 TANPANLAB で麺や松島やってます。

松島 亘プロフィール

松島 亘 の最新記事

宮崎トリップ

OWNDAYS沖縄SNS研修に3回潜入して見えてきたわたしの思い

そろそろ熱き喧嘩始めます

ヤバいラーメン屋を紹介しようと思う

三回忌

世界一憧れる会社OWNDAYS