CONKSブログ

振込先間違えるべからず

約半年前に借りている家のオーナーが変わったとの報告を受けたんですが家賃が変わるわけでもなく僕からしたら誰がオーナーでも何も問題がない。
時は先月末。
その借りている家のオーナーから電話が鳴った。
「松島さん、家賃のお振込みまだですか?」
僕「いや、お支払いしましたよ!今確認するので少しお待ちください。」
調べたら驚愕の事実が・・・
前オーナーが委託している管理会社Sに振り込んでしまっていたのだ。
現オーナーにはこの問題は関係ないのですぐにお振込した。
まあS社に電話して返金してもらえばいい。ただそれだけだから。なんて呑気に思っていた。
しかし水曜日S社に電話しても出ない。
休みだったんだなと木曜日電話した。が出ない。
今日金曜日。今日も出ない。何度電話しても出ない。
嫌な予感してネットでS社を調べたらS社は今まさに最悪の状態だった。
https://www.e-mansion.co.jp/bbs/thread/218229/res/10-109/
S社と取引があるマンションオーナーたちの集いサイト。
そこにはS社が資金に苦しみオーナーさんたちに未納している状況、それだけではなくトンズラ状態。
やはり電話に出んわ状態。
しかも今まさにこの問題でマンションオーナーさんたちが悩んでいるのです。
お金に困ったS社に僕は払わなくて良い家賃を支払ってしまったのです。
なんてこった・・・
解決方法をネットで調べまくったら最後の砦とも思われる方法を見つけた。

銀行振込で振込先を間違えた時の返金手続き(組み戻し手続き)の流れ


組み戻し手続き」という方法。
どういうことかというと間違って振り込んでしまった相手先の振込銀行に僕が使っている千葉銀行さんから返金依頼をしてもらい、相手先銀行がS社に連絡して返金を依頼するという流れ。
しかし、相手が応じない可能性があり、その場合には返金不可能とのことなんです。
絶対応じないはず。
むしろ電話にも出ないんだから。
それにS社にとってはラッキー。
いきなり資金繰り良くなっちゃったりして。
これで返金されなかったら民事裁判するしかないんだって。
めんどくせー
絶対やらない。
だいたい振込先間違えた僕が悪いわけですからね。
でもS社の社長がもしもこのブログを見ていたら伝えたいことがある。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
半分でも良いから
返してーーーーーーーーーーーーーーーーーーー泣
 
 
うぉーーーーーーーーーーーーーーーーー号泣
 
P.S
S社の社長はたぶんこんな人相な気がする

それともこんな感じか

 
 
 
はぁ、これは返ってこんな。
アーメン。

松島 亘まつしま わたる

千葉の我孫子 CONKS、柏市 柏サニーズ、沖縄宜野湾 FUNTAS、台湾の台中市 CONKS JAPAN の美容室経営してます。たまに神宮前 TANPANLAB で麺や松島やってます。2021CONKS GROUP専用プライベートサウナ設立、2022には動くサウナで日本中を旅します。

松島 亘プロフィール

松島 亘 の最新記事

宮崎トリップ

OWNDAYS沖縄SNS研修に3回潜入して見えてきたわたしの思い

そろそろ熱き喧嘩始めます

ヤバいラーメン屋を紹介しようと思う

三回忌

世界一憧れる会社OWNDAYS