CONKSブログ

採用の際にしてること

僕がよく行く鹿島にサメが出たらしい。


困るな。
先月は千葉の飯岡にデカイサメが浜で死んでいた画像も見たし。
サーファーのみなさんは十分に気をつけてくださいね。
 
さて、今日も面接希望者から連絡が来ました。
新卒の子です。
礼儀正しくとても可愛い子です。
ここ数年採用には困っていません。
それは社員含めみんなが発信してくれているから楽しさや細かいところも伝わっているからだと確信しています。
僕らの発信を見ていてくれて決断してくれているわけだから僕たちが「楽しい!!」と思っていることには中々のレベルでマッチしているわけです。
がしかし、面接はケッコーちゃんとしてます。
面接前に必要な書類は3つあります。

・履歴書
・作文
・ライフラインシート

 

履歴書

これはお決まりなので説明する必要もありませんね。
 
 

作文

・どんな美容師になりたいのか
・10年後の自分の美容師像
・自分が大切にしていること3点
・なぜコンクスに入社したいのか
この4点をテーマ毎に作文にして提出してもらいます。
 
 

ライフラインシート

 
生まれてから今までの人生の中で良かったこと、嬉しかったこと、悲しかったこと、悔しかったことなど許せなかったことなどなど正直に、かつ具体的に書いてもらうシートになります。

 
こんな感じです。

 
面接のみでこちらも決めなければいけない。
大げさですが就職というのはその子の人生に大きく影響することです。
少ない情報の中で採用か不採用か決めるわけです。
 
どんなことに悲しみを覚えるのか、どういうことで悔しさを感じる子なのか、どういうことに楽しさを感じ、何に対して喜びを得るのか。
その周りにはいつもどういう人がいるのか。
どういう言葉を使い、どういう気持ちを持つ人なのか、何に共感してくれたのか。
合コンでタイプの子を見つけては質問攻めにするのと同じなのかな。
要はその人を知りたいってことで知った先にマッチしそうならお付き合いさせていただきますよね。
面接とはもうすでに「好きです!」と言われているようなものだと認識しているので当然僕たちはお付き合いできるのかどうか真剣に向き合います。
マッチしてないと思ったら残念だけど採用できないけど全てがマッチしていなくても大切にしていることが少しでもマッチしていれば良いなと思いつつ、1番は「その人を知ること」が受け入れる側としては大切だと思うのです。
そして僕たちはその子に何ができるのか。を考える。
 
だからこんな面接とかしたりするわけです。
↓↓↓(昨年のヤバ目の面接風景ブログ)
https://conksgroup.com/conks-blog/conks-blog-3452/
そう、
 
愛するというのはその人を知ること。
 
愛されない人は人に興味がない人。
 
そんなことをここ数年で強く感じました。
 
しかしながら人ってのは下を向くよりも上を向いて歩こうとかいうじゃないすか。
 
上ばっか見て歩いてたら
 
 
 
犬のウンコ踏ん付けたまま家の中歩き回って
家中ウンコくさいわ!!!
 
 
チクショーーーーーーー!!!涙
 
 
家の中では下向いて歩いていこう、そうしよう。
 
 

松島 亘まつしま わたる

千葉の我孫子 CONKS、柏市 柏サニーズ、沖縄宜野湾 FUNTAS、台湾の台中市 CONKS JAPAN の美容室経営してます。他、アクセサリーのネットショップ L by CONKS、たまに神宮前 TANPANLAB で麺や松島やってます。

松島 亘プロフィール

松島 亘 の最新記事

宮崎トリップ

OWNDAYS沖縄SNS研修に3回潜入して見えてきたわたしの思い

そろそろ熱き喧嘩始めます

ヤバいラーメン屋を紹介しようと思う

三回忌

世界一憧れる会社OWNDAYS